> -

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.08.17 Friday | | - | - | - | - | by スポンサードリンク


調子を崩すビオのめだかとその中で繁殖した○○&気になっためだか

昨日、ビールを2本飲んで横になってウトウトしていると
寝るんなら布団で寝れ!そこら辺で中途半端に転がってるな
と言われる始末のあ、僕です。

それでですね。
うちのビオのめだか君が微妙に痩せだしたので、
多めに水換えを行いました。
そのときに気づいたのですが、稚エビがわんさか湧いてました〜
パフパフドンドン・ドン!

めだかが100匹ぐらい入っているのにちゃんと繁殖するんだなぁ〜
と関心してます。そして結構馴れてる感じで指を入れていると寄ってきますね。
エビは順調なのでめだかが調子よくなってくれるとバンバンザイです。


そのときの稚えびたちです。
水草を指で押してあげると葉っぱに乗ってきます♪


水換え中なのでかなりにごってますが、エビが入っている容器の荒木田土は
にごるね〜クリアーになんないです。

そしてめだかですね。
今日は楊貴妃透明鱗×目前のF2の
楊貴妃透明鱗ブチです。
撮影までは黒ブチが入ってたのに消えちゃってますね。

フラッシュありで肉眼に近い色です。



こちらは照明強でフラッシュ無しです。黄色く写ってます。
鰭の具合がかなりいい感じですね。
上の鰭はギザギザで下の鰭はもっさり感がありますね。


こちらは修正しました。
上と同じに黄色く写ってたので肉眼に近い色に画像を暗くしてます。
オークでよく見る鰭の赤さになっちゃたw

写真の撮り方や加工でいろんな表情を見せてくれますね。


また上位を目指しますよ〜
ぽちっと押してくださいね。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ


結構赤いめだかと今日のだるまくん

あ、僕です。

今日は娘のバトントワリングの発表会でしたね〜
体育館はやはり暑いわ〜
娘はよく頑張ってました!

じゃ今日のめだかは暑い日々が続くので、
暑いてっことはだるまが出やすい?
じゃ今日はだるまで〜

まずはだるまじゃないけどいい感じの色になっていためだかくんを
このめだかニル系更紗から出た非透明鱗たちになります。
透明鱗ではないほうが、色がこくなりやすいかな?




お次はGめだかの稚魚ですね。なんとなく短いのが泳いでます。


ニル系更紗の稚魚だるまですね。
いや〜可愛いですね


幹之のだるまは遺伝しやすいってことで幹之とオレンジめだかのF1です。
冬を越せなかったので今は2割程度だるまでしょうかね。


Gめだかの親だるまです。
卵採取するのを忘れているのでほとんど採ってないですね。


ショート体型が多い容器ですね。


幹之です。
去年の冬越しに失敗したのでだるまの数はあまりいません。


オレンジヒカリだるまです。
見ているだけで癒されますね。




また上位を目指しますよ〜
ぽちっと押してくださいね。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ


> 光物

体内光と青と黄色の光コラボ


明日から〜ちからのかぎ〜り〜
え〜っつと僕です。

今日も水換えや水足しをしました。
最近は水の減りが早いのでどんどん水をつくらなければならないので
8月は水足しで大変そうですね。


シラサギカヤツリ種ができそうですが、まだ出来てないかな。
結構長さがあって風でゆれまくりです。


幹之と楊貴透明鱗の稚魚たちです。
なんとなく光がでてきてますね。

では今日のめだかは体内光です。

バケツで飼っていますが、浮き草がどんどん増えるので間引かないと、
めだかが見えなくなっちゃいます。



体内光ですが、何種類かの光の色が確認できますね。
左が黄色っぽく右が青っぽいです。


今年産まれもばっちり光ってますよ。


幹之の光は写真の撮り具合で赤にも見える?
頭の光がいろんな光に写ってますな。


あとは〜面白い光になってきている子を激写しました。
上の光がまばらにでてまして、その下に黄色い光がまっすぐでてますよ。


こんな感じにボケてると色加減がわかりやすいですね。
せっかく綺麗な光なのに飼っている容器が汚いって(汗


今日はここまでです〜


また上位を目指しますよ〜
ぽちっと押してくださいね。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ



<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

ニル家のめだか

ニルヴァーシュのおすすめ

ニルへのメール

めだかに関してのことは(こちら)にね。

mobile

qrcode

PR

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM